top of page
  • 執筆者の写真tie`n link

スフレ作り♪


びーふらっとのみんなでスフレを作りました。

スフレとは、フランス語で「ふくらんだ」という意味。メレンゲにさまざまな材料を加えて焼いたお菓子や料理全般のことを指します。17世紀にフランスのお菓子職人が卵白と砂糖を混ぜて焼くことで、パンのようにふくらませる技法を発見したことが始まりと言われています。

焼き上げることで卵白の中の空気が膨張し膨らみますが、冷めるとしぼんでしまいまうため、早く食べないといけません

そのため、なかなかスフレを食べさせてくれるお店も少ないこともあり、実際に作らないと食べれないお菓子の一つです。

ほとんどのお友だちは食べたこともなく、最初は警戒していましたが、完成品を見るとやる気をだしてくれ、みんなで頑張って作ることができました。




メレンゲを作るために卵白をしっかりと泡立てないといけない、それだけではなく、他の物をきちんと混ぜ合わす、きちんと量を測るという様々なスキルが必要になりますが、それらをしっかりと実行できました。

寒くなってきて外活動が減ってしまっていますが、そのかわり中で温かいお菓子を作ったりしながら冬ながらの楽しみ方もしていきたいですね。



閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page